自分でできる耳鳴りの対処法とは!?耳鳴りは自分で対応可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

不快な耳鳴りで、お悩みの方は少なくないことと思います。

 

ある調べによりますと、日本人の10人に2.5人が耳鳴りで悩んでいるということなので、実際は、これよりも多くの方が耳鳴りを経験し悩んでいるかもしれません。

 

耳鳴りは、様々な病気から起こることがあるので、単なる耳鳴りと思わず、病気などを疑って受診することをお勧めします。

早期発見と早期治療で、それらの耳の病気は快方に向かうことでしょう。

しかし耳鳴りの原因となっている耳の病気が治っても、後遺症として耳鳴りがしばらく残ることがあります。

 

耳鳴りが起こったら、まずは受診し病気が見つかりましたら治療をすることをお勧めしますが、治療も終わり改善されたにも関わらず後遺症で耳鳴りが残った場合は、しばらくの間、耳鳴りと上手に付き合ってきくことが必要になります。

 

不快な耳鳴りも、いくつかの対処法を行うことで、耳鳴りが改善もしくは解消されることがあります。

自分でできる耳鳴りの対処法

耳の病気の治療は終わったにも関わらず、後遺症として残った耳鳴りと上手に付き合っていくために、自分で行える対処法を紹介します。

 

それは、肩凝りやストレスを改善すること、血行促進、そして神経質になりすぎず上手に音を利用することです。

 

肩凝りやストレスなどの改善

耳鳴りは、肩凝りや睡眠不足、眼精疲労やストレスなどで感じやすくなると言われています。

 

耳鳴りの原因となっていた病気が治っても、肩凝りや睡眠不足、眼精疲労やストレスなどが原因で耳鳴りを感じやすくなってしまい、不愉快な時間が続き更にストレスへとつながってしまうかもしれません。

 

肩凝りや睡眠不足、眼精疲労やストレスなどにより、自律神経が過剰に働き脳の感覚処理を行う部分が過敏となってしまうことが原因です。

 

質の良い睡眠を心掛け、ストレスも上手に発散することや、肩凝りの緩和などをすることで、耳鳴りが改善されることでしょう。

 

血行促進

耳鳴りが起こる病気の1つに難聴があります。

難聴は、耳に行く血流が悪化すると、症状が出てくることがあります。

全ての難聴の原因が血行不良というわけではありませんが、そのようなこともあります。

他にも血流が悪化することで耳鳴りの症状が出ることもあります。

 

ですから、血流をよくすると、難聴の予防や改善、耳鳴りの改善も期待が持てるのです。

 

耳への血流をよくするために行うことは、適度や運動や入浴です。

耳の後ろを温めることも有効と言われています。

頭に太い動脈があり、この動脈が耳の後ろを通っており血液を送るので、そこを温めることで耳へ送る血流が良くなるのです。

 

神経質になりすぎず音を利用

耳鳴りは、日中様々な音がする時間帯より静かになる夜や寝るときに気になることが多くないでしょうか。

 

特に寝るときは、静かで耳鳴りがして眠れないということもあるかもしれません。

このような時は、耳鳴りに過敏になってしまい、悪循環に陥りがちです。

 

寝る時は、テレビや音楽を消して静かにするという習慣があったとしても、耳鳴りがするときは、無理をしないでテレビをつけたまま寝たり、音楽を聴きながら寝るようにすると耳鳴りが気にならず入眠できることでしょう。

寝ている間、ずっと音がすると質の良い睡眠がとれないとも言われているので、テレビや音楽はタイマーなどを利用し、入眠してからは音が切れるようにしておくと良いですね。

 

このように、耳鳴りが起こる原因と言われている難聴の予防になることや、耳鳴りの原因となっている病気は治っても後遺症として耳鳴りが起こっている時、ストレスなどで耳鳴りが起こる時など、自分でできる耳鳴りの対処法を紹介しました。

 

自分に合う方法で耳鳴りと上手に付き合ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

生活にあることを取り入れてから耳鳴りから解放されました。

キーンやジーッといった耳鳴りに悩まされてインターネットで、どうすれば治るのか、耳鳴りに悩まされない日々が終わるのか、調べてました。

そんな時によく体験談で見かけたのがサプリです。
サプリメントで耳鳴りが治るならどんなにラクか!嘘くさい。とその時は気にしていませんでした。

しかし、友達からも耳鳴りにはサプリが良いと結構薦められます。
サプリが安ければ「それなら、、、」と試せるのですが、おすすめされる耳鳴りのサプリは希少価値が高い蜂の子。

口コミでは早い人だと1ヶ月ほどで効果を実感し、遅くても半年で耳鳴りが収まったという意見が多いのです。

山田養蜂場の蜂の子(送料無料ページ)はこちら